洋楽い~じ~らいど

洋楽、映画、本、ガンズ・アンド・ローゼズ、スターウォーズ、デジタル・デバイスレビューブログです Music, movie, book, toys, degital device, Guns and Roses and StarWars.

スポンサーリンク


Amazon Fire HD8レビュー!初心者の「使い方」疑問点&解決法を紹介!(Amazon Fire HD8 review)

前回前々回に続き、amazon fire hd8のレビューです。

今までは「前編」「後編」と続いたので、今回は「番外編」的な位置づけにしています。

「キーボードの表示異常」「キャッシュの削除」「コピー&ペーストの方法」についてカスタマーセンターに質問した内容を「ざざっ」と写真付きで説明していきたいと思います。

ではいざざざっと!

 

疑問点を問い合わせてみた

 

今回出てきた疑問点は先ほども述べたように、

 

①キーボードの表示異常

②キャッシュの削除

③コピー&ペースト(貼り付け)の方法

 

の3つです。

慣れた人であれば、なんてことはない設定方法なんですが、タブレット初心者や使い慣れていない者からすると、なかなか難しいところですので・・・(説明書もありませんしね)

ということで「質問⇒実行⇒解決」の流れで順を追って説明していきましょう。

問い合わせ方法は、前回記事に書いてますので、詳しくはそちらをご覧ください。

yougaku-youga.hateblo.jp

 

キーボード表示異常

これは何のことかというと、タブレットで文字を入力するときに画面下に出てくるキーボード表示のことです。

これがなぜだかは分かりませんが、突然おかしくなってしまいまして。

普通ならこういう表示なのですが、

 

 

このキーボードの下にキーボード幅と同じくらいの黒い余白が突然出てきて、キーボードを上に押し上げてしまっていたのです。(このときの写真を撮り損ねたので、文字説明だけでご勘弁を^^;)

そのために文字の入力が非常にしずらくなって(このときはブログの記事投稿でした)、「なんじゃこれは?」となり、キーボード画面を触りまくったのですが、まったく解決できず。

そこで仕方なくカスタマーセンターに連絡したという次第です。

このときは結構、難儀しまして、なんと40分以上も相談が続いたという!

お互いにあれやこれやと操作を繰り返しながら、ようやく問題解決しました。

そのときの一連の流れを再現してみましょう。

 

<方法その1>

 

①画面トップを指で上から下にスワイプ

 

 

 

②設定アイコンがでてくるので、それをクリック

 

 

③設定一覧が出てくるので、その中から「キーボードと言語」をクリック

 

④「キーボードを表示/非表示」をクリックし、fireキーボード(アジア)とfire標準キーボードのそれぞれ横にあるオレンジ色のスイッチボタンをクリックする

 

 

このスイッチボタンをオン/オフにすることで、修正を期待しましたが、このときは無理でした。

なので次に別の手段を取っていきます。

 

<方法その2>

 

①再び画面を「キーボードと言語」に戻し、「fireキーボード(アジア)」をクリック

 

②キーボード設定画面が出てくるので、「その他」をクリック

 

③「設定リセット」をクリックして、キーボードの設定を初期化します。

 

これでもダメでした。

これは難問ですね・・・とお互いに頭を抱えながら(カスタマーセンターの方は分かりませんが)、再び次の手段です。

 

<方法その3>

 

①再び「設定」一覧画面に戻って、「アプリとゲーム」をクリック

 

②「すべてのアプリケーションを表示」とでてくるので、それをクリック

 

③画面右にスワイプしていくと「すべて」でアイコン一覧が出てきます。

ここで「Fireキーボード(アジア)」と「Fire標準キーボード」をそれぞれクリック

 

⑤「キャッシュの消去」をクリックして、キーボード設定のキャッシュ(過去情報)をクリアにします。

 

これでどうでしょう?!という感じでしたが、ここでようやく画面がもとに戻りました!

キャッシュが原因だったのかと思われます。

ただ正確なことはカスタマーセンターの方も分からないようなので、とりあえずいろいろ試してみて直って良かったと、お互いに胸を撫で下ろしました。

キーボード設定で私と同じような状態に陥った方は、上のいずれかを試してみると、どこかの拍子で「ポン!」と元に戻るかもしれません。

また最後の「キャッシュに削除」は、タブレットに搭載しているアプリの動作が重くなった時にも使えますので、画面がスローになったなあと感じたら、どんどんキャッシュを削除していってください。

クリックしたとたんに削除されているので、非常に便利ですよ。

 

キャッシュの削除

 

今の流れでそのまま説明します。

検索画面の動作が非常に重たくなったと感じたので、キーボード表示設定が解決した後に質問してみました。

設定画面に至るまでの解説は、上の「キーボード表示」トラブル説明で触れていますので、そちらをご覧ください。

 

①「すべてのアプリケーション」画面で「silkブラウザ」をクリック

 

②「キャッシュを消去」をクリック

 

これで終了です。

グーグルもヤフーも断然早くなりました。

やはりキャッシュが溜まっていたようですね。

溜まるものは抜く!

これ全ての基本ですよ^^

 

コピー&ペースト(貼り付け)の方法

 

私が引っ掛かったキーボードの操作方法に対する疑問は「コピー&ペースト」ができない!ということでした。

これも慣れた人であれば、なんてことのない方法なのですが、なにせ初心者なもので^^;

そこでこちらもカスタマーセンターで疑問をぶつけてみたわけです。

 

①まず画面上に文字を打ち込みます。

 

②文字を軽くタップすると、赤いポチがカーソルと一緒に表示されます。

 

③これをなぞるだけだと、指に合わせてカーソルと赤ポチが動くだけなので

 

④赤ポチ&カーソルを表示させたまま、文字に指を置くと、赤ポチ&カーソルの間で文字がブルーの囲いに覆われます。これでコピー&ペーストの準備ができました。

 

 

⑤赤ポチで両端を挟み込むようにして、指で青い表示を移動させ、コピーしたい箇所を指定します。

 

 

⑥画面右上に指示表示がでてくるので、これで「コピー」をクリック

 

⑦あとはペーストしたい場所に指を少し長めに置くと、「貼り付け」のタスク表示がでてくるので、それをクリックして完成

 

 

こんな感じです。

非常に簡単にできます。

ブログ記事の投稿は基本はパソコンで行っているのですが、編集やコメントの返信などは、タブレットで済ます時があります。

そんなときにこの「コピー&ペースト」は非常に便利ですね。

あとは番外編として、キーボード表示の修正方法を少しばかり。

 

<キーボード表示あれこれ>

 

①画面上に出てくるキーボードの大きさを変えたいときは、キーボード左上の菱形のマークをクリックすると表示が小さくなります。

 

 

 

元に戻すときは再び菱形マークをクリックするだけ。

ほかにも、

 

②この余白部分のタスクバーを隠したいときは「✖」をクリック

 

 

③元に戻すときは、薄くなった余白をクリック

 

 

これで調整OK!です。

 

 

まとめ

 

如何だったでしょうか?

慣れた人であれば、なんの問題もないトラブルシューティングですが、初心者には結構キツイものなので、カスタマーセンターの存在は非常に大きいです。

まだまだ使っているうちに分からないところが出てくると思うので、その都度にカスタマーセンターを利用して解決方法を探っていきたいと思っています。

今回出てもらったのは若い男性の方でしたが、長い間あれやこれやでお互いに試しながらの試行錯誤で、なかなか楽しかったです^^

毅然としたプロの方の対応もすがすがしくて有り難いものですが、今回のような初々しい方の対応もたまに良いものですね。

ではまた「タブレット・トラブル」が起きたときにお会いしましょう^^

I have a lots of trouble of using amazon fire hd8, but customer center provides a bettr way of solving it so that everything goes right way!

 

おすすめ記事

アマゾン『Fire HD8』レビュー!≪前編≫タブレットの使い心地は?(Amazon Fire HD8 review)

Kindle版「いとしのムーコ」を読んでみた!(Japanese dog comic "Lovely muco!" review)

Amazonプライムで「トレイン・スポッティング」を観てみた!(Trainspotting)