洋楽い~じ~らいど

80年代洋楽や映画、書籍、デジタルデバイス、音楽・映画グッズ、おもちゃのレビューを書いています。Review about music,movie,degital device, and toys

スポンサーリンク


【スターウォーズ】ライジングウェーブのダースベイダー香水「エタニティブルー 」購入!その甘い香りが心地よすぎる!(Starwars perfume)

いよいよ来月の15日に公開が始まる「スターウォーズ/最後のジェダイ」!

すでにネット上では様々な情報が飛び交っていますが、中でもルークがダークサイドに堕ちるというまことしやかな噂もあったりと、予想をはるかに超えた展開が期待できそうです。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ|映画 | スター・ウォーズ公式

そんなスターウォーズ的期待値が高まる中、私もルークやカイロレンのようにダークサイドに染まらんと購入したのが、この香水。

 

 

よく立ち寄る雑貨ショップで最近入荷していて、ついつい立ち止まって見たりつけたりして試していました。

香水というか、この手のオードトワレは結構好きなので、学生時代からよく買っていたのですが、こういうキャラクターもののタイプは初めてなので、かなり興味をそそりましたね。しかもアイテムがスターウォーズときたもんだ!

これにもう一つ種類があって、それがこちら。

 

 

ダースベイダーになる前のアナキン・スカイウォーカータイプです。

デザインと色的にはこちらのほうがハマっていたのですが、香りは先ほどのダースベイダータイプのほうが好み。(甘めです)

こちらはどちらかというと、少しさっぱり系というか、ほんのりスパイシー系の香りがして、少し自分の好きなフレーバーとは異なるんですよね。

ということで、しばらく思案の結果、ダースベイダー「エタニティ―ブルー」を購入することにしました。

ではその詳しいレビューを写真とともに紹介していきましょう!

 

「エタニティ―ブルー」レビュー!

 

 

ダースベイダーの暗黒面と冷酷な青がイメージされたパッケージデザイン。(自分の解釈です)

カバーと香水箱の2つに分かれています。

 

 

そして中身。

 

 

梱包材を外します。

 

 

スマートで機能的かつシンプルなデザインが、いかにもベイダー卿らしいです。

 

 

キャップを開けて肌につけてみましょう。

 

 

シュッと一吹きすると・・・

 

 

 

店でつけた時と同じフローラルで華やかな香りが立ち込めます。

花というよりも果実の香りのほうな強いですかね。

男性だけでなく女性にも好まれる甘い香りが心地よいです^^

暗黒卿のダースベイダーをイメージしたのだから、もう少しダークな香りだと思ったのですが・・いったいどういうことですかな?ベイダーさん?

 

「真実はもっと深いところにあるのだ・・」

 

なるほど・・ではそのへんは記事の最後に載せておきましょうかね!

 

「よろしく頼むぞコーホー・・」

 

了解コーホー!

 

まとめ

 

スターウォーズの商品グッズ紹介(購入済み)は今回で3回目になりますが、今までで最も実用的なものになるかと思いますね。

スターウォーズ・グッズ

おもちゃとしては、スペースオペラの音とともにガチャガチャ動くダースベイダーとストームトルーパーの組み合わせも超絶に面白いですが(⇒スターウォーズ「スペースオペラ」レビュー!ダースベイダーと帝国軍兵士が踊って跳ねる!!)、今回の香水はより自分に密着したといいますか、ベイダー卿の香りを身にまとう快感といいますか、なにかこう、ベイダー卿の内的世界により近づけたという気がしますね。(単に香りが気に入っただけですが^^;)

先ほども少し触れましたが、この「ライジングウェーブ ウィル」の2種類の香水には、それぞれ意味が込められていて、その香りもちゃんとした理由があるのですよ。

最後にそれを紹介しておきますので、もし気に入った方はぜひともベイダー卿の香りを共にまとって頂ければと思います^^

 

商品紹介

 

「インフィニティレッド」(アナキン・スカイウォーカーバージョン)

 

・「アナキン・スカイウォーカーがダークサイドへ堕ちる瞬間」のシーンからインスパイアされた香り。

・アナキン・スカイウォーカーが抱えていた葛藤の中でぶれなかったもの、それは「愛する人を救いたい」という純粋で強い想い。その思いが強すぎたゆえにダークサイドに堕ちてしまった、アナキン・スカイウォーカーを表現。

・数々の葛藤が交錯する中、いつまでも変わらなかったまっすぐでゆるぎない想いをイメージした香り。

・サッパリとした中にジューシーな果実の香りが特徴的。

香調:シトラス ノートトップ:グレープフルーツ、レモン、レッドベリー、ピーチミドル:ジャスミン、ミュゲ、ローズ、オレンジフラワーラスト:ムスク、アンバー、イリス(Amazonより)

 

「エタニティーブルー」(ダースベイダーバージョン)

 

・「ダース・ベイダーが自信を取り戻した瞬間」のシーンからインスパイアされた香り。

・漆黒のマスクで恐れられていた彼の心の奥底に残っていた「家族を思う心」・・・ダースベイダーになってもなお残っていたその善の心が最後に息子を救い、それによって彼自身が自分を取り戻したシーンをイメージした香り。

まっすぐで曇りのない想いを表現。

・ほんのり甘くて、まるでメロンのようなジューシーでフルーティーな香りは、男性だけでなく女性にも人気。

香調:フルーティー フローラル ノートトップ:ペア、アップル、ピーチ、レモン、グレープフルーツミドル:ミュゲ、ジャスミン、マグノリア、ローズ、グリーンアップルラスト:ホワイトムスク、アンバー、サンダルウッド、ヴァイオレット(Amazonより)

May the force flavor always be with you...

 

おすすめ記事

スターウォーズ「ローグ・ワン」は懐かしいキャラが勢ぞろい!(Review of Rogue One: A Star Wars Story)

待ちに待ったスターウォーズ最新作がついに!「スターウォーズ:フォースの覚醒」(Starwars the force awakens) 

『スターウォーズ/エピソード3」それは調和の物語(Starwars: Revenge of the sith) 

スターウォーズ「ジェダイの帰還」で涙した夜(Star wars: return of the jedi)