洋楽い~じ~らいど

動物好きブロガーによる洋楽·映画系レビューブログ。Review about music,movie,degital, and cute animals

スポンサーリンク


ガンズ関連記事(Guns N' Roses)

モーターヘッドとマルーン5とスラッシュの相関関係「ゴットン、ドクターアリバイ」(slash, Adam Levine, lemmy)

スラッシュ渾身のソロプロジェクトアルバム「slash」からの2曲。 レビュー等ではいまいち評判が悪いとの事だったが、実際聞いてみてその半分くらいは当たっているような気はする。 彼の在籍したガンズアンドローゼズを髣髴とさせるような、ソリッドで危険、…

ガンズアンドローゼズの悪魔を憐れむ歌! (Sympathy for the Devil / Guns'n Roses)

ローリングストーンズのカバーソング。 この曲が発表された1994年、ガンズアンドローゼズはすでに活動を事実上休止していた。 カバーアルバムこそ前年に発表したものの、バンド内でゴタゴタが多発し、スラッシュを始めとするオリジナルメンバーの脱退の兆し…

ガンズ・アンド・ローゼズの名曲「パラダイス・シティ」はバンド崩壊の序章だった?! (Paradice city by Gunsn' Roses)

1stアルバム「Appetite for distriction」からの一曲。 スウィート・チャイルド・オブ・マインと並ぶ、ガンズを代表する名曲である。 ライブではトリに、かなり高い確率でこの曲が使われてきたことでも有名だ。 一方で、それまで鉄の結束を誇っていたガンズ…

アクセルを超えるスラッシュの相棒となり得るか?マイルス・ケネディ「スターライト」(Slash feat. Myles Kennedy)

2010年にリリースされたスラッシュのファーストソロアルバム「Slash」からの一曲。 このファーストソロアルバムには様々なロックミュージシャンンが参加していて、スラッシュのロック界での顔の広さを思い知らせてくれる。 中でもマルーン5のアダム・レビー…

哀愁漂う男の弾き語りに涙!スラッシュのゴッドファーザーで「愛のテーマ」(Slash's godfather solo)

スラッシュといえば、うねるようなソロが定番のギタリスト。 96年にGN'Rを脱退した後、様々なバンドやソロプロジェクトをこなしてきたが、そのどの活動にも彼のそばにはギブソンがいた・・・・ そんな燃えるギブソン野郎、ギター職人のスラッシュがガンズの…

『スウィート・チャイルド・オブ・マイン』はサントラに引っ張りだこのガンズナンバー!(Sweet child of mine/Guns'N Roses)

名盤「アペタイト・フォー・ディストラクション」からの一曲。 ガンズアンドローゼズといえば、この歌を思い浮かべる人も多いだろう。 美しいメロディに聞かせる歌詞で「reminds me of~」と「where do we go now」のあたりなんか、最高にシビれさせてくれる…

祝!ガンズアンドローゼズ『チャイニーズ・デモクラシー』発売記念!(GN'R "Chinese democracy")

ついに、ついに、ついにガンズアンドローゼズの新譜が発売された! 1991年発表の「USE YOUR ILLUTION Ⅰ・Ⅱ」以来、実に17年ぶりのオリジナルアルバムが堂々のお目見えだ! 今まで幾度となく噂されたニューアルバム、なんとジャケットの表…