洋楽い~じ~らいど

動物好きブロガーによる洋楽·映画系レビューブログ。Review about music,movie,degital, and cute animals

スポンサーリンク


スパイ映画(spy)

『コードネーム U.N.C.L.E.』は『世界の法と秩序を守る国際機関』のこと!(The Man from U.N.C.L.E.)

米ソの凄腕スパイがタッグを組んだ痛快スパイアクションコメディ『コードネーム U.N.C.L.E.』!! 昨年の11月に映画館に観に行ったのですが、レビューのために再びDVDを借りて観ました。 相変わらず面白かったですね~ 魅力の全ては主人公の二人のちぐはぐ…

ジョン・ル・カレの「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」そして「裏切りのサーカス」 (TINKER TAILOR SOLDIER SPY)

英国の小説家ジョン・ル・カレの代表作。 ル・カレは実際の元英国諜報部員で、その経験を元にした巧緻かつ練りに練られたプロット、そしてリアリティ溢れる設定が特徴的。 小説で描かれている、主人公のジョージ・スマイリーの平凡らしい風貌(これはもっぱ…

ダニエル・クレイグ版007『スペクター』で原点回帰したジェームス・ボンドとその仲間たち(Spectre)

ボンド映画はダニエル版では前作「スカイフォール」に続いての映画館鑑賞だ。 今回の作品は、前情報や某巨大映画レビューの評判に触れることなしに観に行ったので、今回のこのレビューも追加情報なしに観たまんま、感じたまんまを記事にしていこうと思う。 …

キングスマンで英国風ジョークを・・・そして続編ニュース!(Kingsman The Secret Service)

待望のキングスマン見にいってきました。 予告編で見た時に、ミッション・インポッシブルや007など従来のスパイアクションものにはない斬新さを感じて期待を大にして着席しましたよ。 しかも準主演がコリン・ファースという、スパイアクションとは程遠い…

『ミッション・インポッシブル:ローグネイション』 戦う女は美しい!(Mission impossible:Rouge nation)

見てきました「ミッション・インポッシブル」シリーズ第5弾! サブタイトルの「ローグネイション」は「ならず者国家」という意味で、今回の映画の敵を表現したもの。「元諜報員が作った反国家組織が、既存の世界をぶち壊すために数々の陰謀やら策謀を張り巡…

ダニエル版007「カジノ・ロワイヤル」の比類なき拷問シーン(Casino royale "unbeileivable" torture scene)

ボンドシリーズ第21作。 この映画がダニエル・グレイグの初ボンド作品となった。 シリーズ初の金髪のボンドということであるとか、それまでのボンド作品とは全く別な時系列となっているとか、色々と新しい試みがなされているとか、初めてボンドが恋に落ちた…

ミッション:インポッシブル『ゴースト・プロトコル』で都市伝説の謎を知る(Mission impossible ghost protcol)

もはや007シリーズの様相を呈してきたミッションシリーズだが、主役の高齢化と共にムチャなスタントはもうやれねえか!と思ってたら、ドバイの高層ホテルで宙ぶらりんアクションを見せてくれました。 スパイダーマンかと見まがうばかりの蜘蛛歩きで、ホテ…

「ナイト・アンド・デイ」とホール&オーツ(Knight and Day with Daryl Hall & John Oates)

トム・クルーズ、キャメロン・ディアス共演のアクションラブロマンスムービー。 公開当時から美男美女俳優の共演ということで騒がれたが、予告編を見た瞬間に、「あ、見にいかんとこ」と思った映画でもある。 いかにもありそうな設定(男がエージェント、美…

ストロベリーが可愛すぎる!「007/慰めの報酬」(Quantum of Solace)

これは映画館に見に行こうと思ってたのですが、直前に身内が見に行ってたらしく、感想を聞いてみると「いまいちやね」とのこと。 それなら、ってことで結局DVD鑑賞することに。 身近な前評判を聞いていたので、あまり期待せずに見たのですが・・・・・ こ…