洋楽い~じ~らいど

80年代洋楽や映画、書籍、デジタルデバイス、音楽・映画グッズ、おもちゃのレビューを書いています。Review about music,movie,degital device, and toys

スポンサーリンク


女前すぎるピンク姐さんの熱い雄叫びが!「ジャスト・ライク・ア・ピル」 (Just Like A Pill / P!nk)

スポンサーリンク



2002年発表の2nd「Missundaztood」からのシングルカット。

プラチナアルバムを獲得した同年にMTVアワードに出演し、ライブを披露。

セクシーかつワイルドなコスチュームは蝙蝠をイメージさせ、足の側面に入ったブラックタトゥーが艶かしさを一層際だたせていた。(画像左端)

 

from MTV

 

そもそもピンクというアーティストを認識したのもこれが初めてだったし、曲を聴いたのも初めてのこと。

これが意外によかったのだ。

いや、意外と言うのは抑えすぎかもしれない。


かなりエキサイティングだったのだす!

 




そういえば、アルバム収録のゲットザパーティ~もどこかで聞いたことがあったか。(どないやねん!)

とにかく、このMTVアワードでのピンクは実に強烈な印象を与えてくれた。

女性ベースとキーボードの華やかなバンド編成、良質なパワーバラードとパワフルな彼女のボイス、そしてなによりピンク本人の放つ「文句あんならさっさと言いな!」といわんばかりの鉄火肌な「いてまえオーラ」!!お慕いいたしますわ、ピンク姐様!

2年ほど前にケーブルテレビで来日ライブを放映してましたが、パフォーマンスがエクセレントでございましたね~

オーディエンスとの一体感もバッチリでしたし。近年バイクレーサーと結婚されたようですが、やはりワイルドな男がお好みだったのでしょうか・・・・

ちなみにピンクの名前の由来は、ゲイの男の子に「女の子のア〇コを見てみたい」とせがまれたので仕方なく見せると、「女の子のア〇コはピンクなんだ」と言われたのが、始まりだという・・・下品な話ですいません。

*2012年発売の「トゥルース・アバウト・ラヴ」がピンク最強のアルバムと言われているようです。

キャッチーでロックな捨て曲なしの絶賛レビューの連発で、これは買わないとイケない感がハンパではありませぬ。

グラミー三冠の最強ロッククィーン、ピンク姐さんはこれからも女の道を突き進むこと間違いなし!

I saw p!nk on the TV screen for the first time by MTV AWARD in 2002. The show began, my eyes were glued. It was great, far wilder, sexer, powerfuler than I'd expected.

 

youtu.be

 

 

おすすめ記事

yougaku-youga.hateblo.jp 

yougaku-youga.hateblo.jp 

yougaku-youga.hateblo.jp