読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋楽メモランダム

洋楽、映画、海外ドラマ、書籍、デジタル関連グッズのレビュー : Review about music, movie, drama, books, Digital devices.

スポンサーリンク


「パラノーマルアクティビティ2」は東京が舞台の恐ろしいお話(Paranormal activity2 Tokyo night)

ホラー映画(Hollar)
スポンサーリンク

 

前作「パラノーマル・アクティビティ」は手持ちのデジタルカメラでプライベートの映像を撮ることから映画は始まる。

最初はとりとめのないアメリカ人カップルのラブラブな日常映像が、ある出来事を境にして一転、恐怖の記録映像になっていくというスタンスの作品なのだが、ラストはかなり衝撃的で「ええーっ!?そうくるのー!」といった閉めくくり方が最高だった。

 

そして2の今回の舞台は、日本の東京。

アメリカから帰国した姉を弟が遊びでカメラ撮りするシーンから物語は始まるのだ。

この映画に特有の「効果音やBGM一切無し!」の完全実録テイストは、舞台が日常を営む日本国内ということもあってか、より一層の垢じみた焦燥感をも生み出していった。

何気ない弟の提案から始まったビデオカメラの隠し撮り。そこに映った不可解な現象。(ヒント:盛り塩)

あとは実際に映画を見てのお楽しみということですが、ひとつだけ言わせてもらうと、お父さんと姉弟との関係、そしてお母さんはどこに?という疑問である。とくに母の所在は最後まで?のままだった。

最後を見れば「あ~そういうことか」と想像ながら納得してしまうのだが。

 

  

I think this movie consists entirely of real paranormal activities. Surely what those movie characters got involved in the film were all faking, but the phenomenons themselves could be happened on some person with paranormal experience. In that way, this movie is so real.

 

 

関連記事

yougaku-youga.hateblo.jp