読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洋楽い~じ~らいど

洋楽、映画、本やおもちゃ・雑貨などのレビューをお送りします。Review about music, movie, drama, books, Digital devices!

スポンサーリンク


門馬寛明さんの西洋占星術にはリッチー・ブラックモアの”ブラックモアズナイト”が良く似合う(Western astrology and blackmore's night)

スポンサーリンク


初めて出会った西洋占星術の本。

初めて古本屋で見たとき「本格的だ」と思った。 

裏表紙を見れば著者である門馬寛明先生の波乱万丈な人生が書かれている。

「三歳で両親を失い、満州をひとり転々とすることになりました」

なんと!!

子供のころから酷薄な運命が宿命づけられていたのですね。

帰国してからキリスト教伝道者となるも、邪道とされた占星術を信じたがために破門。そこから始まった占星術研究家への長い道のり・・・・・・・

かどうかは分かりませんが、協会を破門されたのは事実のようです。

中学生のころにこの本に出会って幾数十年。中身のデータは随分古くなって、現在に応用できる箇所はだいぶ減っておりますが、肝心の占星術そのものは色あせていません。 

星座ごとに生まれた期間を3つに分け、同じ星座中でもそれぞれの性格を異なって考える。

もはや現在の占いでは常識となった手法ですが、実はこの著者のこの本がその先駆者だったのですなー。

歴史好きの私としては、冒頭の説明部分に占星術の基となった、ギリシャ神話のあれこれが書かれているのがお気に入りで、続いて職業、金運、恋愛、結婚といたって普通の分析が入ります特筆すべきが、健康、住まい運で、これは微に入り細に入り、結構な具合で事細かに書かれているのです。

このへんも物事をきっちりこなそうとする、山羊座の影響下にある門馬先生ご自身の性格があらわれているところでしょうか。 

占星術とは直接関係ありませんが、ブラックモアズナイトの曲がなんとなくこの本の雰囲気に合うような気がするので、紹介しておきます。 

Magical World

Magical World

  • ブラックモアズ・ナイト
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

The book is one of the most classical long seller for all japanese western astrology fans.

 

おススメ記事

yougaku-youga.hateblo.jp 

yougaku-youga.hateblo.jp