洋楽い~じ~らいど

洋楽、邦楽、映画、本、デジタル関係、ガンズ・アンド・ローゼズ、スターウォーズなどのレビューを取り扱っております。 Music, movie, book, toys, degital device, Guns and Roses and StarWars.

スポンサーリンク


手触りがソフトで使いやすい「HAKUBA」のデジタルポッシュ(Hakuba digital poshe)

スポンサーリンク


ブログ記事の撮影に縦横無尽に活躍しているキャノンのクールピクスですが、このデジカメを収納するときに使っているのが、HAKUBAのデジカメポーチです。

 

 

デジタル系ショップでデジカメを買った時に、店員さんに勧められて買ったのが、このポーチですが、最初に見たときは「山登りするのでもなし、もっとカメラケースっぽいのないの?」と内心なんだよこれは、と思ったほど。

見た感じの形状が、明らかにアウトドアのポーチっぽい雰囲気があるから、なんだか軽く感じたんですね。

自分の中ではデジカメを収納するのであれば、もっと皮のしっかりしているのをイメージしてたんですが、店員さんがあまりにもまっすぐにこのポーチのコーナーに突き進んで歩いていくものだから、「そ、そうなの」とヨロヨロついていってしまったという(笑)

明らかに迫力と意思力、そしてこだわりの無さが態度に出ていたから俺はしてやられたんだちくしょー!と歯噛みしながら、店員さんの説明を受けてたんですが、なんとはなしに手に取ってみると、意外に手の平にしっくりくるというか、おさまりがいいのでもいうのでしょうか。

不思議と自分の感性とフィットするような感じがして、そのまま買ってしまいました。

 

 

写真でみると分かりにくいですが、標準的な男性の手の平にすっぽり収まるくらいのサイズです。

女性だと少し余るくらいでしょうか。

何より表面のスベスベ感がいい。

ここに魅かれたといっても過言ではないほど、触れ心地がすごくいいんですわ。

 

 

ここにデジカメ本体を入れる感じで。

 

 

それでもって、しばらく使わないときは、本体から外したバッテリーを表面のサイドポケットに収納できるから便利。

 

 

アルミ製のベルト通しもあります。

このへんがアウトドアポーチっぽいですね。

ただ私はデジカメをズボンから垂らして立ち歩く危険性を避けたいので、基本このベルト通しは使ってません。 

こんな感じで、普段のデジカメポーチとして大活躍のデジポッシュ。

機能的で持ち運びに耐えうるよう、アウトドア風のベルト通しを備え付けていて、なかなか便利ですね。

私としては、一番気に入ってる部分は、やはりなんといっても、手触りの良さでしょうか。

柔らかくてすべすべしていて、本当に気持ちがいい。

こんなところにレビューのメインの評価を置いてるブログは他にはいないのではないでしょうか?

軽くてフィツト感がすごいので、おすすめの一品です。

I love this poche's smooth touch. So convinience to use.

 

おススメ記事

デジカメ購入!『ニコンCOOLPIX A100』使用レビュー!(Digital Camera ”Nikon COOLPIX A100”)

東芝USBメモリ32Gでお気に入りの音声ファイルを!(Toshiba usb drive 32G version)

SONY ウォークマンEシリーズの使用レビュー!(Sony walkman NW-E083)